ボーナスが出る弁護士秘書求人

弁護士事務所求人TOP >> 条件別の求人<弁護士秘書(事務員)編> >> ボーナスが出る

ボーナスが出る弁護士秘書求人

弁護士事務所には弁護士秘書と呼ばれる、弁護士の業務をサポートする女性の事務員がいるのが普通です。勿論なかには弁護士が1人でやっているところもありますが、何人か弁護士がいる事務所では弁護士秘書がいるのが通常です。ただ弁護士秘書と言っても一般の企業の事務員と、特に違った業務を行うわけではありません。しかし四大法律事務のような大きな事務所になると、秘書と事務員の区別を明確に分けているところもあります。

例えば弁護士秘書は所属する弁護士のスケジュール管理やクライアントとの打合せなどを行い、事務員は書類の作成や資料の調査などを行うと分かれています。また大手弁護士事務所には必ずパラリーガルと呼ばれる、弁護士の業務を補助する職種が存在します。パラリンピックスなどは下半身不随という意味の「paraplegia」のパラから来ていますが、パラリーガルのパラとは補助的なとか准ずるとかの意味です。

パラリーガルは元々はアメリカから来た職種ですが、アメリカでは大学に養成課程があるほどメジャーな職業です。しかし残念ながら日本では法律上は依然として資格として、認められていなくて弁護士事務所のアシスタントという存在に過ぎません。日本でパラリーガルの存在が一躍その名が世間に知れ渡ったのは、2006年に起きた金融業者の過払い金返還請求の時でした。

アメリカではパラリーガルの資格があり資格を取得した後に、弁護士事務所で実務経験を積みそれからロースクールなどに進学するケースが多いのです。日本でも弁護士事務所でパラリーガルとして働きながら、弁護士や司法書士などを目指す人がたくさんいます。四大法律事務などの弁護士事務所では法律業務に関する翻訳や、書類作成・文献調査・資料収集・資料分析などはパラリーガルが担当しています。

このようにパラリーガルと秘書の業務をはっきりと分けている、弁護士事務所が多いのが一般的です。弁護士事務所も大手や中堅の場合は、弁護士秘書にも一般企業のようにボーナスが支給されます。ただ日本の弁護士事務所は弁護士が1人でやっているところや、数人のところも多くボーナスが支給されないところもあります。

もしボーナスが出る弁護士秘書の求人を探すのであれば、リクルートエージェントのような転職エージェントで探されてみてはどうでしょうか。弁護士事務所の求人情報に精通した転職エージェントの担当者が、ボーナスが出る弁護士秘書の求人案件を紹介してくれます。

弁護士事務所の求人が見つかる!定番サイトの比較!

  サービス名 利用料金 対応地域
リクルートエージェント 無料 全国対応



Copyright (C) 2014-2018 弁護士事務所求人サイトランキング All Rights Reserved.